• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2021年5月 8日 土曜日

家族が増えました!!

こんにちは。私は動物メディカルセンター看護師の田中ですconfident

私は去年3月7日に2人目を出産しましたshine先日産休、育休を経て職場復帰しましたnote
妊娠中、スタッフをはじめ患者様にも温かい言葉をかけて頂いた事忘れられません。
復帰後も「おめでとうheart01」と言ってくださりとても嬉しかったです(*^O^*)
36週と、少し早く産まれてきましたが元気な女の子でしたsmile
ご報告にもなればと思い今回ブログでお話したいと思いますheart04


まずは自己紹介をします☆
私は看護師15年目です。うちには7歳の娘と1歳の娘がいます。
そして、この病院で保護したうちの愛猫ティロちゃん14歳と、
新しく家族になったノルウェージャンフォレストキャットのアンジュ6歳と一緒に暮らしていますlovely
ティロちゃんはブログで度々登場してくれています^^またアンジュも活躍してくれると思いますgood



そんな7歳の娘も生まれてからずっとティロちゃんと一緒で、ベビーベッドで一緒に寝ていましたsleepy
なんだか懐かしいですhappy02
妹が出来るまでティロちゃんを妹のように思い一緒に育ってきました。
小さい時は耳をひっぱったり、足をつかんだりするので、何度も噛まれて泣いていましたcoldsweats01
どうなる事かと思いましたが、大きくなるにつれ抱っこしたり、上手に撫でたり、ご飯をあげたりと、
今ではとっても仲良しですhappy02
時々ちょっかいを出しすぎて、ティロちゃんに怒られ、追いかけまわされています(笑)


1歳の娘も、初めはなんだ?この生き物は?といった感じで、動けないながらも触りにいこうとしていましたが今では拙い言葉ながら「てぃっちゃん、てぃっちゃん」と撫でる?というよりバシバシしています(笑)
でもティロちゃんももう14歳、だいぶ大人に?いや、おばあちゃんになり、我慢強くなりましたconfident

 

そして、新しく家族になったアンジュちゃんheart04
元々は夫の弟が飼っていたのですが、事情があり飼えなくなったので、うちの家族になりましたnote
ティロちゃんとは、なかなか仲良くなれず、つかず離れずの微妙な距離を保ち日々過ごしています。

こんな感じで、私は毎日騒がしい日々を送っていますshine
また動物メディカルセンターで皆様にお会いできる日を楽しみにしております*^ω^*
 


投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

2021年4月24日 土曜日

変わっていくこと。変わらないこと。

こんにちは。北大阪ペットメディカルプラザの看護師、トリマーの楯川です。
突然ですが、私は「春」と言う季節が好きです。  
そして春といえば「桜」一番大好きな花ですcherryblossom
(ちなみに我が子の名前には「春」と「桜」の漢字が入っています)

   ←三月下旬の中之島公園の写真です

新年度がスタートし、進学、進級とそれぞれ生活環境が変化する頃ですね...
ちょうど一年前に、新しい家族を迎えられた三家族の記事を紹介しました。URLhttp://www.doubutsumedical.com/blog/2020/04/post-155-1490308.html
一年後、家族がどのように変わったでしょうか。各ご家族からコメント頂きました。

N家ローくん(トイプードル レッド)

  



あれから一歳4ヶ月に成長しました。

ローくんのチャームポイントはペロッと出た舌ですdog
1.5キロと小柄ですが、やんちゃ盛りで元気いっぱい!お姉ちゃんとパパさんにまとわりつく甘えん坊さんになりました。
とても大切な存在。彼との時間がかけがえなの無い宝物ですshine





U田家アルバくん(トイプードル ブラック)


 
アルバを迎えて一年が経ちました。笑顔の絶えない家族になりました。イタズラ好きのアルバですが、それすら家族の笑顔の材料です。

アルバに毎日のように、愛を伝えてますが...伝わってるかなぁ??大好きアルバlovely









T家モカくん(トイプードル レッド)



モカが家族の一員になって一年が経つのですが、カワイイ♡大好き ️sign03愛情を欠かせない日はありません。家族みんなが彼にメロメロですheart01 ️我が家の王子様shine あなたと家族になれて幸せです♪










どの家族からお話を伺っても、今までと違う形での愛情溢れる生活に変化したとのこと。
新しく迎えた小さな家族に日々癒され、励まされ、この先一緒に過ごす毎日がどんどん素敵な日常に変わっていくんだなぁと心が温まりましたnote



一方で、私の中に「変わらない思い」があります。かれこれ数十年、動物と関われる仕事に就いていられると言うこと。ずっと長く続いけられるのは動物が大好きだからです。シンプルですが、私にとってはこれが一番の「変わらない思い」です。この数十年で私の環境は変化しましたが、その当時から今も厳しくもあり、親身になり支えになってくれいた先生方、スタッフの事を尊敬しています。今の環境にも感謝し、皆さんご家族がハッピーライフを過ごせるお手伝いが出来る人でありたいと思いますnote


数十年前...の私達です!(ほぼ同期です)

 
 小池先生     宮嶋先生
         松田さん   楯川

変わりましたか?変わらないですか??



次回、5/8(土)UP予定です。

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

2021年4月10日 土曜日

今年も始まります!

おはようございます、こんにちは、こんばんは、動物メディカルセンター箕面 獣医師 上田です。暖かくなり、虫たちも顔を見せ始めた今日この頃。
今年も予防シーズンの到来です!

毎年しっかり予防をしていただいている飼い主様sign01小さなご家族の健康を守っていただき、ありがとうございますhappy01今年もその調子で予防してあげてください!
去年は予防忘れちゃったsweat01という飼い主様sign01ご安心ください!まだ間に合います!今やらないでいつやるの?→『今でしょ!』(古っ!!)
予防はしたことありません!って飼い主様sign01気づいてください!小さな家族の健康を守れるのはあなたしかいません!予防できる病気にさせないことは飼い主様の務めです。

さて、予防予防と言っていますが、何を予防するのか覚えていますか?
・フィラリア予防(4〜12月)
・ノミダニ予防(通年)
±狂犬病予防ワクチン
±混合ワクチン
よろしければ当院HPの予防ページもご覧ください
http://www.doubutsumedical.com/yobou/

フィラリア予防は、犬だけでなく猫でも大切です。「室内飼いだから蚊に刺されない」という考えはあてになりません。室内飼いでもフィラリアに感染する猫はいます。突然死する可能性もありえます。できる予防はしっかりしておくことをお勧めします。
ワクチンは年に1回なので、予防シーズン以外の時期に接種される方もいらっしゃいます(特に混合ワクチン)。

採血にしてもワクチンを打つにしても針を刺さなければならず、程度の差はあれ、動物たちにとっては嬉しくないことで、中には病院嫌いに拍車がかかる子もいるかもしれません。そんな動物たちの注射による痛みを少しでも和らげられるように使う針は極細です!しかし、チクッとはするので、できればご褒美をご用意していただけると、動物たちにとってはチクッとする嫌な時間から、ご褒美がもらえる嬉しい時間になるかもしれません。普段はもらえない、スペシャルなおいし〜いご褒美もOK!あと、もう一つ。飼主様もあまり緊張せずにリラックスしていてください。動物達にドキドキが伝わっちゃいますから。

               
 
嫌そうな顔だけど頑張ってます。        無心になって採血に協力してくれています。
二人とも頑張ってくれたから、ご褒美あげちゃうっ!!

フィラリア予防していただいた方には当院オリジナルのクリップマグネットと投薬忘れ防止手作りカレンダーをプレゼント!投薬シールもついてます!(無くなり次第終了)
これで飲み忘れZE〜RO〜。


 コロナウイルス感染予防のために予約制度やお車での待機をお願いしており、ご不便をおかけしますが、ご協力よろしくお願いいたします。
予防をしっかりと行って、これからの季節を元気に楽しく過ごしましょう!

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

2021年3月27日 土曜日

~健康に身体を動かす習慣を~

動物看護師の五之治ですhappy02
最近は春の陽気を感じれる、過ごしやすい気候になってきましたねnote
毎年この時期は、花粉にやられている私ですが、なぜか今年は調子が良く...
わりと快適な日々を過ごせていますshine

さてそんな私。
自粛期間中は家で過ごす事が多く、運動もろくに出来ていなかったので
良い機会だと思い、中学ぶりにテニスを始めましたtennis

テニスはとても楽しく、いい気分転換にもなり、リフレッシュできて大満足‼
でしたが次の日...
全身バキバキの筋肉痛が私の身体を襲ってきました...(;´Д`)
あの頃のようにはいかないなあと、年齢を重ねていることを痛感しながら、
改めて感じたのが、日々の程よい運動の大切さです。
急にハードな運動を始めると、時には身体を痛めてしまうこともありますよねcoldsweats01

それは動物たちも同じです。
年齢を重ね、シニア期を迎えた子に対し「足が弱ってきたなあ、散歩の距離を伸ばそう!」では
その子の適切な運動量に合っておらず、過度な運動となってしまう可能性があります。
それを防ぐためにも、毎日の適当な運動で、健康的に筋力低下を防いであげることが大切ですshine
今回は、今から始めれる、簡単な筋力up、維持方法を3つご紹介しますsign01

散歩前のストレッチ運動
 身体を動かす前に、関節などをほぐしてあげる事で
 身体全体がポカポカspa活動性がupしてくれることが期待できます。

散歩道を変えるだけ運動
・道の形状を変えてみる(ゆるやかな坂道など)    ・足場を変えてみる(砂浜・草むらなど)

普段、後ろ足に比べ、前足にかかっている体重の負荷が多いワンちゃんにとって、
身体のバランスが変わるだけでも、日常生活ではあまり使用しない筋肉を使用してくれます。
また、足をとられる場所では、自然と足を大きく動かして歩いてくれます。

いつものアレを応用するだけ運動
"いつものアレ"とは"おすわり"です!流れ作業になりがちな、おすわりの方法を少~し変えてあげるだけsign01

①まずは普通におすわり!



②後ろ足の位置(★)を動かさないようにして...

③その場で立って!その場で3秒間キープ‼



地味に見えて、屈伸運動、そして腹筋にも効きますこの運動‼
ひとつひとつの動きをゆっくり行ってあげるのがポイントですflair

いかがだったでしょうか?
3つご紹介しましたが、その子の年齢、状態によって適した運動は変わります。
無理はせずに...。健康的に身体を動かしていきましょうnote
私もあの日以降というもの、程よく筋トレに励んでおります。笑
一緒に頑張りましょうhappy02good

4月から本格的に予防シーズンが始まります。
予防できる病気はしっかり予防して、素敵な春を過ごしましょうcherryblossom

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

2021年3月13日 土曜日

はじめまして、JUNです♪

こんにちは。動物メディカルセンター高槻、看護師の辻田です。
今回は、2020年6月に我が家に新しい家族が増えたので紹介したいと思います。

アメリカンコッカースパニエルの男の子です。
ペットショップで母が一目ぼれして家族に迎え入れました。
誕生日:2020年3月15日
名前:JUN(ジュン)
   6月に家に来たので、6月の「JUNE」から
   名づけられました。
性格:人が大好き♡
    ⇒誰にでもしっぽを振って必死にかまって
     アピールをします。
   ボール大好き♡
    ⇒遊んでほしい時には、お気に入りのボールを
     咥えて人の耳元で「ピプー」と音を鳴らしてアピールしてきます。

  

  

   とてもやんちゃな子で、楽しいことも、大変なことも多いですが、
   JUNちゃんがお家に来てからは、退屈しない毎日です。




JUNちゃんが生後6か月になった頃に目元に異変が出てきました!

 

  目頭のところがぷっくりと膨れてきていました!
  はじめは片目だけで大きさも小さく、
  ときどき引っ込んだりしていたのですが、
  徐々に大きくなり、反対の目も膨れてきてしまいました。





病院で診てもらうと、『チェリーアイ(第3眼瞼腺脱出)』と診断されました。

チェリーアイとは、
犬の目には、涙液の一部を生成するはたらきがある第三眼瞼腺というものがあります。
その涙を生成している第三眼瞼の腺の結合組織が無い場合または弱い場合に、第三眼瞼腺が通常の部位より外に出てしまい(脱出)、赤く膨れ上がってしまっている病気のことをさします。

アメリカンコッカースパニエルはこの病気は先天的におこりやすいと言われています。
そのまま放っておくと、結膜炎や角膜炎など別の眼の病気になってしまうおそれがあります。
また目に違和感があることで、前肢で眼をこすってしまって眼が傷付いてしまうこともあります。

目薬での治療もありましたがJUNちゃんの場合、だいぶ膨れてしまっていたのと、目薬をとても嫌がって点眼をさせてくれなかったので、外科治療をお願いしました。また、そろそろ去勢手術もしたいと思っていたので一緒に手術してもらいました。

    ≪OPE前≫                 ≪OPE後≫
      


手術後の点眼はすごく大変でしたが、今のところ再発することもなく落ち着いてくれています。

手術前と手術後は目の周りを触られるのをとても嫌がっていたのですが、今では目の周りのケアをすることも嫌がらずさせてくれています。
あまり気にしていなかったとはいえ、やはり少し違和感や痛みがあったのかな?と思うと、手術をしてよかったです。

 



   そんなJUNちゃんもあと2日で1歳のお誕生日です♪
   新しいおもちゃをプレゼントしたいと思います。
 

      




次回は、3/27にUP予定です。

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

カレンダー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31