• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2020年3月28日 土曜日

犬と猫の花粉症


はじめまして、動物メディカルセンターの獣医師の盛岡愛子です。
といえば、新生活!お花見!ゴールデンウイーク!そして...私にとっては大変憂鬱な花粉症の時期でもあります...
毎年この時期になると、涙がポロポロ、くしゃみ・鼻水が止まらなくなり、花粉症のことを思い浮かべるだけでも顔がムズムズ痒くなってしまいます!
もはや、3人に1人が花粉症と言われる時代、実はわんちゃん、ねこちゃんにも花粉症があるのをご存知でしょうか?
わんちゃんねこちゃんの場合、花粉症の症状として一番多いのは、人とは異なり、皮膚の激しい痒みや皮膚の赤みで、次がくしゃみ、鼻水、咳、喘息(特に猫)となります。
「毎年この時期になると体を痒がり毛が抜ける...」
「毎年この時期になると体を床に擦り付けたり、しきりに足先を舐めて肌が真っ赤になってしまう...」
「お散歩で草むらを歩いたあと、顔や耳が真っ赤で眼が腫れぼったい...」
このような症状が見られたら、花粉症の可能性があります。
わんちゃんねこちゃんのアレルギー性皮膚炎は、原因になる物質、いわゆるアレルゲンによって大きく3つに分かれます。


ノミアレルギー性皮膚炎:
    ノミ寄生によるもの。

食物アレルギー:
    食べ物によるもの。

アトピー性皮膚炎:
    環境中のハウスダストによるもの。
    (ほこり、ダニ、花粉、カビなど)




⇒このうち花粉症は③アトピー性皮膚炎に含まれます。
アトピー性皮膚炎は、柴犬やシーズー、レトリバー種、フレンチ・ブルドック、ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア、猫ではアビシニアン、ヒマラヤン、ペルシャなどに多く見られますが、どの犬種・猫種でも見られます。若く(~3歳)から症状が現れることが多く、激しい痒みと、それに伴う皮膚の左右対称性の炎症が見られます。

犬種・猫種、年齢や症状、症状があらわれた部位・時期・期間・頻度などから、アトピー性皮膚炎が疑わしい場合、まず他の病気(感染性皮膚疾患など)を除外し、アレルギー検査(血液検査)にてアレルゲンを調べます。

                          動物アレルギー検査株式会社
                          パンフレットより引用・改変



わんちゃんねこちゃんのアトピー性皮膚炎は、生まれ持っての体質が大きく影響し、体調やストレス、皮膚のコンディションやその他のアレルギー、感染など複数の原因が重なって発症するため、お薬だけでなく生活環境の改善など総合的な治療長期的に必要になります。

治療法・対策としては、
お薬を使う(痒み・炎症を抑える。これが中心となります。)

②皮膚のバリア機能を整える(補助的な治療)
・必須脂肪酸を含むサプリメント・フード
薬用シャンプー&十分な保湿

③原因となるアレルゲンを取り除く・避ける(おうちで出来る対策)
・わんちゃんねこちゃんが生活している場所をこまめに掃除し、清潔に保つ。花粉飛散量の比較的少ない早朝・夜間に換気をしたり、空気清浄機を利用する。
・ニュースで花粉の飛散が多い日・時間帯(日中)はお散歩を控える、草むらを避ける。
・洋服や靴下を着用して皮膚がアレルゲンに直接触れないようにする。
・お散歩から家に帰ってきたら体や足先をウエットシートなどで拭いてあげたり、ブラッシングするなど。

春~秋にかけて、花粉症の人はもちろん、わんちゃんねこちゃんにも辛い時期になります。大切な家族の一員として、わんちゃんねこちゃんの皮膚にも注意して、気になることがあればいつでも病院にご相談くださいね!

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

2020年3月14日 土曜日

満員御礼!デンタルケア教室!

こんにちはsign01動物メディカルセンター箕面 動物看護師の五之治ですhappy01
毎日寒暖差の激しい日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
早く暖かくなってほしい!と思う反面、花粉に悩まされる日々が迫ってくる恐怖も感じておりますcoldsweats01


さて今回は、先月2月に動物メディカルセンター箕面にて開催された
デンタルケア教室の様子を、お伝えさせて頂こうと思いますhappy02

こちらのデンタルケア教室 第1回、第2回 と2回に分けて開催いたしました。
どちらもなんと定員Max!fullおかげさまでたくさんご参加頂き、
皆様おうちの子の歯について、とても関心を持っていただいてるんだなあ!と、
スタッフ皆嬉しく思いましたlovely
今回の教室、わたくし五之治は第2回デンタルケア教室を担当いたしました。
なので今回は、第2回デンタルケア教室の様子をお伝えします。

皆さま熱心な飼い主様ばかりで、
もうすでにデンタルグッズを、一式そろえてくださっている方もいらっしゃいました!
今、世の中にはたくさんのデンタルケアグッズが販売されています。
ただ、その中でおうちの子に合ったグッズを見つけてあげるのが難しい...と聞くことが多いですsign01
そんなお悩みや、とっておきのデンタルケアグッズを紹介するべく、お話させていただきました!


前置きのあとは...もう実践からスタートrun
まずは、歯みがきの手順からおさらいです!実際に触ってもらいながら、一緒に行いましたhappy01

≪はじめに少し確認です!≫
デンタルケアデビューにあたり、
歯みがきといえば...歯ブラシ!よしっゴシゴシ~!...といきなり歯みがきを始めてはいませんかsign02
もちろん目指すは歯ブラシですが、ペットちゃん達にとって何が何だかよくわからないものがいきなり口に
入ってくるのは、とても怖いものですbearing
一度怖い思いをしてしまうと、次に安心してもらえるようになるまでは相当な時間がかかりますsad
そのため、ゆっくりステップをふみながらケアを始めてあげてくださいsign01
何より歯みがきケアで大切なのは"焦らない心"そして"愛情"です!

...そんなお話をさせてもらいながら、ステップ1 口周りをさわる からスタートrun
皆さますんなりとクリアnote
そして徐々にレベルup!
どんどん難易度は上がっていきますが、皆さましっかりとついてきてくださり
正直に言いますと、ここまでクリアしていただけるとは...!とびっくりしましたhappy02
それと同時に、おうちの子と素敵な信頼関係を築けていることがよく伝わっていき、嬉しく思いましたshine



他にも、その子に合った歯ブラシのサイズの選び方や、磨くときのブラシの当てる強さなど
小ネタをはさみつつお話させてもらい......あっという間の30分でした!!
はじめはわたくし、少しばかり緊張しておりましたが...(笑)
皆さまの熱意を感じ、私自身とても楽しくお話できましたnotes



最後になりますが、
お口の健康はその子の寿命にもつながりますsign03
大切な小さな家族とすこしでも長く、素敵な思い出を作ってもらえますように...
まずは出来る事から。お口のケアを始めましょう!
いつでもご相談などお待ちしておりますconfident

また6月の歯科月間にもデンタルケア教室の開催を予定しております。
ぜひ、ご参加くださいlovelyshine

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31