• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2017年7月22日 土曜日

悟空

こんにちは。北大阪ペットメディカルプラザの看護師の辻田です。
今回は、私の飼っている日本猫(雑種)の『悟空』の紹介をしたいと思います。

   


     



     名前:悟空(ごくう)
     性別:男の子
     体重:5.4kg
     性格:ツンデレheart01
   生年月日:2010年5月9日







悟空は、まだ生後2週間くらいの時に家に来ました。       

だいたい5月9日頃生まれかな?ということで、そこから語呂あわせで『悟空(ごくう)』と名付けました笑

まだ、生後2週間くらいだったので、しばらく毎日一緒に通勤をしてスタッフの
皆さんの愛情を受け、元気にすくすくと育っていました。




そんなある日最悪な事件が起こりましたsign03
悟空が生後5ヶ月の時に家が火事に巻き込まれてしまったのです。
その時、猫だけでお留守番しているときでした。悟空がいた部屋は扉も閉まっておりどこにも逃げることも出来ず、大量の煙の中で身動きとれずにいる状態でしたsweat01

大量の熱い煙を吸ってしまったことで、気道熱傷と肺炎になっていました。
レントゲンで、肺は真っ白で呼吸状態はかなり悪く、命に関わる重篤な状況でした・・・
メディカルセンターの酸素室に入院し、肺に直接薬剤を浸透させるためのネブライジング治療などを行いました。約2ヶ月ほど入院治療をしてもらい、ドクターも看護師もとても献身的に治療をしてくれたおかげで、何とか一命を取りとめましたconfident




今では、扉が閉まっていると火事の時のトラウマがあるのか、全部空けてしまう癖がついてしまったので、家の扉はすべて開けています。笑


運動をするとすぐに呼吸が早くなったり、       
時々咳をしてしまいますが、
日常生活は問題なく過ごしており、
「あまり長生きできないかも・・・」
と言われていましたが、無事大きな病気もせず今年で
7歳になりました。
スタッフ皆様のおかげです。本当に感謝しています。




これからも元気に20歳まで生きてくれることを願ってますnote




次回のブログ更新は、8/12の予定です。

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL

2017年7月 8日 土曜日

臣ちゃんダイエット

こんにちは
動物メディカルセンター箕面病院 動物看護師 藤木ですhappy01

今回はメタボリックスキャンペーンをご案内ですがその前に、
我が家の猫の臣(おみ)をご紹介しますhappy02
臣は2才のオスの(自称)スコティッシュフォールドです。
家族として迎えたのが生後2ヶ月のころです。家族みんなで可愛がりながらすくすくと成長し、
今では5.9㎏と大きく成長sign02

去勢手術あとから体重が気になりだし、体型も少しぽっちゃりに、
歩くたびお腹が揺れるようになっていましたsad
もともと足の関節が悪いと言われていたので足に負担をこれ以上かけないようにとダイエットを始めました。
ドライフードは猫メタボリックスを食べています。

メタボリックスフードとは
体重減量・体脂肪管理に適し、リバウンドしにくく体質改善に適したお食事ですriceball

上げ方も少し工夫をしてみましたflair
時間をかけてゆっくり食べてほしいので、コングというワンちゃん用おもちゃを使いフードをあげています。

転がると一粒ずつ出るので早食い防止にもなり転がるので臣も楽しそうにご飯を食べていますwink
猫ちゃんは上下運動が重要です!
キャットタワーのあちこちにフードを置いてあげると運動にもなりもっと良いかもしれませんねsign01

今の目標体重は5.2㎏!!
目標体重になるように頑張りますcat

ここからはメタボリックスキャンペーンについてご紹介したいと思います。

ダイエットを決意した、ダイエットに興味がある方に
看護師によるマンツーマン指導
管理表プレゼント
そして
体重測定・体脂肪測定・カロリー計算を無料でさせて頂きます!

ドライフードの種類
ワンちゃんなら犬メタボリックス・犬メタボリックス+モビリティの2種類

モビリティは体重管理に加え関節のケア

猫ちゃんなら猫メタボリックス・猫メタボリックス+ユリナリーの2種類

ユリナリーは体重管理に加え下部尿路ケア
メタボリックスキャンペーンに興味のある方はスタッフまでお声がけください。

次回のブログは7月22日(土)更新です♪

投稿者 動物メディカルセンター | 記事URL