• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2018年4月29日 日曜日

フィラリア 猫

こんにちは。
動物メディカルセンター茨木 看護師 野尻です。
春になり犬、猫も予防のシーズンが佳境を迎えています。
今回はその中でもフィラリア症の話をしたいと思います。

フィラリア症とはなんなのか!

フィラリアとは蚊によって感染する寄生虫です。
フィラリアの幼虫を持つ蚊に刺されると体に幼虫が入り、体内を移動しながら成長し、最終的に心臓に寄生します。

フィラリアに感染してもすぐには症状がでないことが多く気づいた時には命に関わるほどになっていることもあります。

そのためしっかりとした予防が必要なのです!





近年は猫にもフィラリア症が多くなってきています。
実に10匹に1匹の猫ちゃんにフィラリアの幼虫が寄生しており、その中でも40%が室内で飼っている猫ちゃんです。

お家で飼っているから大丈夫と思わずにしっかりと予防してあげましょう。



犬のフィラリア症とは違い猫のフィラリアは心臓よりも肺に深刻な影響を与え、重篤な場合は急性肺障害を引き起こしたり突然死することもあります。

また一度心臓に寄生してしまうと、確立された治療法がなく対症療法のみになってしまうので、注意が必要です。

メディカルグループの猫ちゃんたちにもフィラリア予防のお薬を毎月かかさず飲ませています。

大切な猫ちゃんを守るために充分な予防を心掛けましょう!












次回、ブログ更新は5/12予定です。

投稿者 動物メディカルセンター