• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2016年10月 8日 土曜日

チワワの百々ちゃん その後

こんにちは。動物メディカルセンター高槻の看護士の辻田です。
今回は、約1年前(2015.11.09)のブログでご紹介したチワワの百々ちゃんのその後をご報告したいと思います。

百々ちゃんheart たまにしか実家に帰っていない私のことも、帰った時には変わらずにしっぽをブンブン振って喜んで出迎えてくれます。
その姿がとっても可愛いですheart01



そんなある日、実家に帰ってビックリsign03
すごく変わり果てた百々ちゃんがそこにいました。

  病院にいた頃の百々ちゃん              太ってしまった百々ちゃん
                 ↓                                                       ↓

  
                       



病院にいた頃は、3.5kg前後だった百々ちゃんが、
なんと、、、5.7kgにまでなってしまっていましたsweat01


どうしてこんなになってしまったのか?
家族に話を聞いていると、原因は「おやつ」にありました。

運動量(お散歩等)は問題なく、食事の量も以前と変わらず与えているようでしたが、食事以外におやつを与えているようでした。
可愛くおねだりされたりすると、ついあげたくなりますよね。
おやつを与えることは特に問題はありませんが、問題なのは与える量です。

家族は「少ししかあげていない」と言っていましたが、人間にとっては少しの量でも体の小さな百々ちゃんにとってはとても多い量になってしまうのです。

百々ちゃんが"クッキー1枚(60kcal)"を食べると、  人間なら"ハンバーガー1個(350kcal)"食べているのと同じくらいになります。

                                               

皆さんもおやつを与える時にはあげる量に気をつけて与えてあげましょう。
1日の必要カロリーの1割ぐらいが目安です。
そして、おやつを与えたら、与えたカロリー分の食事を減らしてあげることも大事です。


以上のことを家族に伝え、百々ちゃんのダイエット開始です!
ダイエット用の食事に変更し、おやつを減らして頑張っていきます。

1年後スリムになった百々ちゃんを、ここのブログでご紹介できるように頑張りますので、楽しみにしていて下さいsign01





食欲の秋ですmaple  皆さんも食べすぎにはご注意下さい。
そしてダイエット中の方、一緒に頑張っていきましょうsign03何かお困りのことがあれば、いつでもご相談下さい。




次回のブログは、10月22日に更新予定です。




投稿者 動物メディカルセンター