• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2016年5月14日 土曜日

ぽっちゃりさんな愛犬レディのダイエット

こんにちは、動物メディカルセンター箕面の池田です。
今日は愛犬レデイのダイエットについてお話します。

私の愛犬レディは、トイプードルなのに体重が9,8kgもあるぽっちゃりさんでした。
肋骨も背骨も触れないレディをなんとかしなくては、、、とダイエットをすることに!!smile

ダイエットをするには、運動をすることと食事の管理が大切です。
散歩が大好きなレディはよく歩きましたがしかし、食べることが好きなレディは好きなご飯の量を減らされるのが、大の苦手。


カロリー計算をし、少しずつご飯の量を減らしていくけれど、お留守番時に鞄の中を荒らし、
いたずらばかりする毎日が続きましたcrying

しかし、肥満のままだと足腰や関節にも負担がかかり、たくさんの病気のリスクがあるので、まず私の家族に肥満の危険性を説明して、協力をお願いしました。食べ物やワンちゃんが飲み込みそうなものはすべて高いところに置き、いたずらをさせないように日々注意し家族みんなで心掛けましたwink




その結果約2ヶ月のダイエットに成功し、

9.8kgもあった体重が、今では-2kg
7.8kgになりました‼happy01


触れなかった肋骨・背骨も、ちゃんと触れるように♬
理想体重の6kgにむけて今も継続中です‼

ダイエットは愛犬だけが頑張るのではなく、一緒に過ごしている家族の協力が必要不可欠です。
日頃、私達は飼い主様に食事指導やダイエットのアドバイスをする立場にいますが、今回自分の愛犬の減量に関わってみて、簡単にダイエットと言っても一筋縄では行かないことをしみじみと実感しました。
だからこそ、もっと飼い主様の気持ちによりそったサポートや応援が必要だと感じています。

可愛い愛犬が将来長生きしてもらうために、この機会にダイエットをチャレンジしてみませんか?
どうぞお気軽に当院スタッフまでご相談ください‼notes


次回は5月21日(土)更新です♪
 



投稿者 動物メディカルセンター