• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2015年12月29日 火曜日

去り行く2015年のご挨拶 〜動物メディカルセンター箕面・茨木・高槻〜

こんにちは、動物メディカルセンターの獣医師、北尾美佳です。
今年も残すところ2日となりましたが、皆さまとペットちゃんにとってどのような1年だったでしょうか...。
今年特に心に残ったことを一つ挙げたいと思いますconfident

9月に敬老の日にちなんで「長生き感謝月間」を実施したのですが、その一環で10才以上のペットちゃんの飼い主の方に"今までで一番の思い出を教えてください"という項目があるアンケートを行いました。
予想以上に多くの方がご回答くださり、「たくさんありすぎて一つには絞れないけど、、」という前置きが多数みられました(その気持ちよく分かります!)。
そこに書かれた飼い主様の答えは本当に心温まるものばかりで、スタッフ皆、何度も読み返していました。

「海に連れて行って思い切り泳いだこと」や「初めての雪原で大はしゃぎしたこと」などお出かけの思い出waveを綴られた方も多くありました。
また「小さい時のやんちゃだったこと」や「子犬の時のお散歩で川原をどこまでもどこまでも走ったことdog」など幼い頃のエピソードも多く、光景が目に浮かびました。
「病気をしたけれど回復できたこと」や「治療を一緒に頑張ったこと」などシニアになってからの飼い主様の愛情の深さを感じるお答えもいくつも見られました。
そして、
「何気ない毎日の、一緒に過ごす時間すべてが大切な思い出です」
と頂いたお答えが、私にはとてもとても心に響きました。

子犬子猫ちゃんも、ミドルエイジの子も、シニア世代の子もたくさんの出来事に満ちた2015年だったことと思います。そしてお家の子に多くの愛情を注いでおられる素敵な飼い主の方々。
大切なペットちゃんたちの健康管理を託されている私達は2016年もその責任をしっかりと受け止めて頑張っていこうと思います。

今年1年ありがとうございました。どうぞ佳いお年をお迎えください。

thunderもしも年末年始に急に体調を崩したら...。お正月診療時間はこちらですhttp://www.doubutsumedical.com/2014/09/1-1-983684.html
  来たる2016年も更なる研鑽に励みます! 院長 北尾貴史


投稿者 動物メディカルセンター