• Facebook
  • Blog
  • Mail

動物メディカルセンター ブログページ

2015年8月 4日 火曜日

キンダーガーデン仔犬の幼稚園 ~初めての子育てを応援致します~

初めて仔犬を迎えた家族の皆様へ
仔犬を迎えた家族の皆様にとって、かわいい仔犬ちゃんの成長はとても楽しみでしょう。私たちは親代わりとなって、たくさんの経験を仔犬ちゃんに教えていかなければなりません。上手に仔犬ちゃんを育て、トレーニングし、仔犬ちゃんが一生幸せに暮らせるようにしてください。
当グループ病院のキンダーガーデンでは、将来、問題が起こるであろう行動の芽を摘みとる場であります。早期若齢(生後2カ月~)での参加は、将来の困った行動を素早く解決する事につながります。
大切な社会化期の時期に、良い経験をたくさん与えて、自信に満ちた優しい愛犬に育てましょう♪




仔犬に最も大切な社会化期とは何?
人とワンちゃんたちが幸せに暮らしていくためにワンちゃんには基本的なマナーを覚えてもらわなければなりません。人と上手にご挨拶をしたり、やさしく噛むことを学んだり、決まった場所でおトイレをするなど、社会のルールを身につけていくことを社会化と呼びます。 仔犬の約生後8週齢から13週齢の間は、とてもフレンドリーで好奇心旺盛で、物事を記憶し吸収しやすい時期、それが社会化期と呼ばれます。





お家に子犬がやってきたら、必ずはじめにする『しつけ』
トイレのしつけ①
環境を整えよう!
• 愛犬がリラックスする部屋の中に、ベッドとは離してトイレを作ります。
• ペットシーツを敷き、トイレ用のプラスチック枠で留めておきましょう。
• 愛犬がトイレを覚えるまでは、家の中でトイレがある、一部屋だけ自由に歩き回るようにしておきます。


トイレのしつけ②
観察しましょう
• ごはんをあげる時間が決まっていれば、トイレの時間も自然と決まってきます。
• 愛犬の様子を観察し、トイレに行きたい様子を見つけてあげてください。
• 寝て起きた後やごはんを食べた後、遊んだ後などなど...


トイレのしつけ③
成功したらほめてあげましょう。
• トイレの部屋にいれておしっこ・ウンチをしたらすぐにその場でほめましょう。
• 違う場所でトイレをしそうにしたら慌てず、叫ばず、そっとトイレの部屋へつれていき、すこしでもそこでおしっこ・ウンチをしたらすぐにその場でほめましょう。

しつけのご相談は、大阪(箕面・茨木・高槻)の動物メディカルセンターへご相談におまかせください。

投稿者 動物メディカルセンター